killtestは最新の問題集を提供いたします!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月になるとVCP410-JPの試験が日本で始まりますが、多くの人が資格を合格することに困ってますね、killtestはその試験の最新練習問題集をテ今日いたします、合格することも保障できます、安心ください!

VMware Certified Professional on VI4
VCP410-JP

1、管理者はESX4.0をフィジカルサーバに設置しています。間違いなく設置するため、次の中、変更あるいは交換を必要とするのはどのコンポーネントですか。
A.4インテルPRO 1000ネットワークアダプター
B.2 LSIロジックLSI7202XP-LCファイバーチャンネルHBA
C.2 AMD opteron CPU
D.4GB RAM
Answer: B

2、次の中、Esxi 4.0にとってニュークなのはどのパーテーションですか。
A.usr
B.vmkcore
C.scratch
D.swap
Answer: C

3、サービスコンソールのメモリ需要を増やすため、ESX管理者は追加的なサポートコンポーネントをESXサーバに設置します。その結果、設置しているうち、どのESXサーバパーテーションも増やさなければなりませんか。
A./
B.Vmfs3
C.Swap
D./boot
Answer: C

4、次の中、ESXサーバのホームページから選ばれるのはどのタスクですか。(三つ選んでください。)
A.VMware vCenterサーバをダウンロード
B.このホストに管理されるオブジェクトを閲覧する
C.このホストのインベントリの仮想マシンを閲覧する
D.このホストのインベントリのデータストアを閲覧する
E.VMwareウエッブアクセスクライアントをダウンロード
Answer:A B D

5.ESX4.0を設置する時、サービスコンソ-ルファイルシステムはどこに置かれますか。
A.ローカルVMFSデータストアにおける仮想ディスク
B.ローカル或いは共有のVMFSデータストアにおける仮想ディスク
C.ローカルフィジカルディスク或いはマップされるSAN LUN
D.ローカルフィジカルディスク
Answer:A

6.次の中、ESX4.0のデフォルトスワップパーテーションサイズはどれですか
A.800MB
B.1.6GB
C.544MB
D.600MB
Answer:D

7.次の選択できるパーテーションの中、/のデフォルトパーテーションサイズを変えるため、創造するのはどれですか?
A./tmp
B./home
C./var/log
D./usr
Answer:D

8.CPUごとのコア数がどれぐらいに到達すれば、追加的なライセンスが必要とされるようになりますか。
A.16或いは16以上
B.12或いは12以上
C.8或いは8以上
D.6或いは6以上
Answer:C

9.標準ライセンスとともに使われる最大のコア数は幾つですか。
A.8
B.16
C.12
D.16
Answer:D

10.vCenter4.xが設置されると、次のどの状況では、ライセンスサーバを必要としますか。
A.ライセンスサーバはいつも必要とされる。
B.ESXi4.xホストをサポートするため
C.ESX3.5ホストをサポートするため
D.ライセンスサーバはもう必要としない。
Answer:C

11.次の中,vSphereアドバンストエデイションの特徴でないほうはどれですか。
A.VMware Storage VMotion
B.VMware VMotion
C.VMware Data Recovery
D.VMware Fault Tolerance
Answer:A

12.VMwareデータリカバリーを含むvSphereエディションは次のどれですか。(二つ選んでください。)
A.vSphereエッセンシャルプラス或いはそれ以上
B.vSphereアドバンスト或いはそれ以上
C.vSphere標準或いはそれ以上
D. vSphereエッセンシャル或いはそれ以上
Answer:A ,B

13.VMwareデータリカバリーを含む最小のvSphereスモールビジネスとミデイアム/エンタープライズエディションは何ですか。(二つ選んでください。)
A. vSphereエッセンシャルプラス
B. vSphere標準
C .vSphereアドバンスト
D. vSphereエッセンシャル
Answer:A.C

14.リモート操作できなく、ESXiダイレクトコンソールで操作されなければならない機能は次のどれですか。(三つ選んでください。)
A.DNSセッテイングをコンファイグすること。
B.マネジメントエージェントをリスタートすること。
C.マネジメントネットワークをテストすること
D.標準スイッチをリストアすること。
E.スタティックIPアドレスをコンフィグすること。
Answer:BCD

15.vSphere4ホストのアップデートユーティリティーは何のためにグラフィックユーザーインタ-フェースを提供しますか。(二つ選んでください。)
A.ホストコンパチビリティチェックを行うため。
B.独立的ESX/ESXiホストをグレードアップするため。
C.DRS/HAクラスターのESXホストをグレードアップするため。
D.ゲストがパッチでシステムを操作することを維持するため。
Answer:AB

16.EXSホストをvSphere4にグレードアップした後、何をすれば良いのですか。(三つ選んでください。)
A.ファイルをサービスコンソールにリストアする。
B.プローパーオペレーションのため、トラブルシュートモードにボートする。
C.ライセンスをコンフィグする。
D.仮想マシンオペレーションを確かめる
E.できればホストをvCenterに繫ぐ。
Answer:CDE


17.ESXホストをグレードアップする前に
A./Proc、/mnt、/tmp、カスタムスクリプトとすべてのVMFSデータストアをバックアップする。
B./home、/etc/init.d/bootをバックアップする。
C./etc/passwd、/etc/groups、/etc/shadow、/etc/gshadow、カスタムスクリプトとローカルVMFSをバックアップする。
D./var/logs、/usr、/binとdmesgアウトアップをバックアップする。
Answer:C

18.ESXiホストをグレードアップする前に
A.カレントESXiイメージでESXiリストアCDをグレードアップする。
B.カレントESXiイメージを他のESXiサーバに保存する。
C.嵌め込んだESXiイメージをUSBフラッシュドライブにコピーする。
D.vCLIからのvicfg-cfgbackp sでESXiコンフィギュレーションを保存する
Answer:D

19.ESX/ESXiホストをグレードアップする前に(三つ選んでください。)
A.vSphereシステムコンパチビリティガイドに支持されるカレントハードウェアを確かめる。
B.ダウンロードファイルのmd5sumとVMWAREダウンロードウェッブサイトでのバリューとを比較する。
C.32-bitハードウェアのため、メンテナンスウインドーをスケジュールする。
D.コマンドラインからvSphere4プレーグレードアップスクリプトを操作する。
E. VMWARECPUの識別機能を操作する。
Answer:ABE

20.次のESXバージョンはvSphere4までのダイレクトグレードアップのためにサポートされます。(二つ選んでください。)
A. ESX2.1
B. ESX2.5.5
C. ESX/ESXi3.5
D. ESX3.0.0、3.0.1、3.0.2
Answer:CD

21.vSphere4にグレードアップするため、ESXホストは少なくとも_のボートパーテーションが必要としますか。
A.150MB
B.200MB
C.100MB
D.50MB
Answer:C


【2010/01/29 15:33】 | 資格
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。