killtestは最新の問題集を提供いたします!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュニパーネットワークス技術認定資格プログラム(JNTCP)のファイアウォール/VPN認定資格は、2段階の等級制の認定資格プログラム です。ジュニパーネットワークスのファイアウォール/VPN製品とScreenOSソフトウェアを使いこなす能力を認定します。

終了する試験:JN0-521、JN0-531 は2009年9月1日で試験終了となります。合格基準は70%以上の正答率です
新試験:JN0-522、JN0-532はJN0-521、JN0-531 の後継となる試験でです。新試験の合格基準は80%以上の正答率になります。
ジュニパーネットワークス認定インターネットアソシエート(JNCIA-FWV)認定の必須試験はJN0-522です。
出題形式:全60問、多肢選択式
試験時間:90分
合格基準:80%以上
成績合否結果はただちに通知
受験に必要な認定資格:なし

JN0-522はジュニパーネットワークスのファイアウォール/VPN製品とScreenOSソフトウェアについて、初級~中級程度の 知識を持つネットワーク技術者(要実務経験)を対象に、インターネットとセキュリティの技術、関連デバイスの設定に関する基礎知識を問う筆記試験です。上級資格に当たるJNCIS-FWVの受験に当たって、本JNCIA-FWV認定は必須要件とはなりません。問題集を使って、認証試験問題を体験することができて、試験内容は簡単で、精確です。弊社のJN0-522参考書はファイアウォール/VPNデバイスの管理、レイヤ2/透過モード運用、レイヤ3運用、ポリシー設定、アドレス変換、VPN技術と実装などの試験内容を含みます。
スポンサーサイト

【2011/08/20 11:55】 | Juniper Networks資格
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。