killtestは最新の問題集を提供いたします!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cisco Data Center Storage Networking Support Specialist(ICSNS)認定では Cisco NX-OS の使用方法を理解し、Cisco Unified Fablic、Cisco Nexus 製品の技術的な概要について説明することができます。このCisco Storage Networking 資格取得には、642-359試験に合格する必要があります。642-359試験では、スケーラビリティが高く、効率的で、高性能のストレージ ネットワーキング環境を維持するための、シスコ ストレージ製品の導入、設定、およびトラブルシューティングに関する能力を有していることが認定されます。具体的な642-359試験要件、次のうちをご参照ください。
試験番号: 642-359
試験名:Implementing Cisco Storage Network Solutions
試験時間: 60分
問題数:55~65問
試験言語: 日本語、英語
killtest試験問題集を使って、すべての知識を更にはっきりと認知できます。お客様のために常に問題集の更新を行います、一年間無料で更新することができます。killtestの642-359過去問を使って、本場の試験環境を作り出すことができ、適切な IP 設定の実装、シスコ ストレージ ソリューションの導入、マルチベンダー マルチプロトコル環境でのシスコ ストレージ機器の実装、設計文書からのファブリック設計の実装、マルチプロトコル ストレージ ネットワークでアプリケーションのパフォーマンスを最適化するための顧客の構成の分析および調整、SAN インフラストラクチャのトラブルシューティング関する知識が含まれて、自信を持って試験を受けられ、楽に普段の理論や知識を発揮することができて、理解やすいです。
スポンサーサイト

【2012/12/07 11:28】 | Cisco資格
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。