killtestは最新の問題集を提供いたします!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シスコ技術者認定は、ネットワークエンジニアの知識と技術を評価認定する資格!
急速に進化しているネットワーク業界で、その技術力の証明として高い評価を受けているのがシスコ技術者認定です。Cisco Virtual Classroom 642-132認定資格は、「ルーティング&スイッチング」「デザイン」「ネットワークセキュリティ」「サービスプロバイダー」「ストレージネットワーキング」「ボイス」の6つのトラックに分類されています。
また、その他特定技術分野における高い能力を認定する「シスコクオリファイドスペシャリスト」という資格も分野で実施されています。
シスコ技術者認定は初級、中級、上級のレベルを「アソシエイト」「プロフェッショナル」「エキスパート」の3つのクラスに分類、CCNAは「ルーティング&スイッチング」トラックにおける「アソシエイト」クラスに位置しています。Cisco Virtual Classroom資格取得は、小規模ネットワークに対してLAN、WAN、およびダイアルアクセスサービスの設置、設定、運営などができる能力の証明となり、上級資格であるCisco Virtual Classroom 認定取得へのファーストステップとなります。
スポンサーサイト

【2013/04/25 15:44】 | Cisco資格
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。